すごい!ムダ毛
すごい!ムダ毛
ホーム > > わが家に鳩がやってきた

わが家に鳩がやってきた

暖かい時期のある日、私は今日も洗濯をしていました。
干そうと思い洗濯機から衣類を取り出そうとしたとき、ふと洗濯機の裏に枝が数本落ちていました。
私は疑問に感じていましたが、そのときはとくに気になりませんでした。
それから数日後、洗濯機の裏をふたたび覗くと落ちている枝が増えていました。
そしてまた数日後にはなんと鳥の巣が出来てました。
若くて柔らかそうな小枝で器用に作ってあり、丸い形の巣でした。
先日から洗濯機の裏に枝が落ちてたのは巣作りのものだったんだなと思いました。
数日後、今度は巣に卵がかわいらしく2つ並んでありました。
それからは親の鳩が頻繁に巣に戻ってきて卵を暖めはじめます。
こちらが洗濯しようとベランダに出ると親の鳩はどこかへ行ってしまいます。
洗濯が終わりベランダに人がいなくなるとまた戻り、卵を暖めはじめます。
私はどうして私の家に鳩が住みついたのだろうと疑問と興味がわいてきたので調べてみることにしました。
どうやら鳩が巣を作るにはいつくかの条件があるみたいです。
雨宿りができるところ、ヒナへのエサの運搬にも便利なところ、カラスや猫に卵を持っていかれたりしないようなところといった、外敵から守るための安全な場所を探すそうです。
鳩は私の住む家が安全な場所と判断したのでしょう。
実際調べると、私なりに納得するところもありました。
だから私の家に巣を作るんだなと思いました。
そして、親の鳩が毎日卵を暖めたおかげでついにヒナが誕生しました。
生まれたヒナはとても小さく可愛いです。
親の鳩は今度はヒナへのエサを調達するために奮闘中です。
そして頻繁に帰ってきてはエサを与えにきます。
それをヒナが食べる。
その光景は愛らしく、ほほえましいです。
ヒナが生まれて1週間もすると一気に身体が大きくなりました。
そして2、3週間もすると大人の鳩と同じくらいの大きさに成長しました。
そして約1ヶ月でついに巣立っていきました。
寂しさもありますが、ちゃんと無事に巣立ってくれて嬉しかったです。
私にとって貴重な体験を過ごすことができました。
楽しい時間をすごすためにカードローンでお金を借りて遊びにいきたいです。
詳細はこちら(⇒専業主婦でも借りられるカードローンCAFE※内緒で即日借入!)のサイトで知ることができます。